VODファンホーム動画配信サービス一覧・比較海外ドラマ

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」の動画配信サービス情報

配信について

2010年10月31日からアメリカのケーブル・テレビ・チャンネルAMCで放送開始され、現在シーズン7まで制作されています。シーズン7の放送は2016年10月23日にアメリカでスタート(日本では10/24午後9時)。
2011年、2012年の2年連続でエミー賞メイクアップ賞を受賞。音響効果賞、視覚効果賞にノミネートされたレベルの高い海外ドラマです。

ウォーキング・デッドのあらすじ

『ターミネーター』や『エイリアン』を手掛けたプロデューサーが贈る話題作。アメリカンコミックのベストセラーを原作に、フランク・ダラボン自ら企画・製作総指揮・監督を務めたサバイバルドラマシリーズで、ウォーカーと呼ばれるゾンビがはびこる黙示録的なアメリカを舞台に、生存者たちが、安住の地を求めて恐怖に立ち向かい、ただのゾンビ・ドラマというよりは、サバイバルを繰り広げる姿を描いたヒューマン・ドラマ。秩序を失った世界で生存者たちは人間性を保てるのか?生きるための愛、強さ、責任感、自制心など人間として生きる為の極限に追い込まれた人間の心理、心の葛藤が描かれています。

ウォーキング・デッドが見れる動画配信サービス


hulu(フールー)

hulu(フールー)

【海外ドラマのラインナップ】
huluの海外ドラマの総数は約420シリーズで、日本で有名な人気海外ドラマなども豊富に揃っています。海外ドラマ好きの方には非常におすすめの動画配信サービスと言えます。日本でも人気の「ウォーキング・デッド」「ブレイキング・バッド」「アンダー・ザ・ドーム」「アウトランダー」「ロスト・ガール」「ウェントワース女子刑務所」他をはじめとした一部の人気海外ドラマは放映から程なくして配信されています。海外ドラマはレンタル店で準新作の表示が無くなったくらいの作品が配信されている感じです。Huluプレミアという名称でHuluが独占して配信する作品も増えており、Huluプレミアで配信される海外ドラマは基本的に最新作ですが、視聴率が悪い場合などは打ち切りになる場合もあります。ほとんどの作品は字幕、吹き替えの両方が選べますが、最新に近いものはまだ吹替えが用意されてないために配信当初は字幕のみというものがほとんどです。また、他社に比べてHuluはシーズン連続で揃っているのが多く、動画は権利等の問題で流せない話などがあり、huluに限らず他社でも1話、2話、3話、5話の様に間が抜けているケースも多々あるのですが、他の動画配信サービス会社と比べても比較的huluには海外ドラマが揃っています。


hulu(フールー)の詳細はこちら


NETFLIX(ネットフリックス)

NETFLIX(ネットフリックス)

【海外ドラマのラインナップ】
Netflixの海外ドラマの総数は約200シリーズで、特にオリジナル作品に強みがあり、話題作の海外ドラマも豊富に揃っています。「ハウス・オブ・カード」「ナルコス」「オレンジ・イズ・ニューブラック」「マルコ・ポーロ」「フラー・ハウス」などのオリジナル作品は非常に人気が高いです。しかし、他の動画配信サービスに比べて既存の人気海外ドラマはかなり少なく、日本でも人気の海外ドラマを見たい場合にはあまり向きませんが、オリジナル作品を視聴してみたいという方には最適な動画配信サービスと言えます。


NETFLIX(ネットフリックス)の詳細はこちら


dTV(ディーティービー)

dTV(ディーティービー)

【海外ドラマのラインナップ】
dTVの海外ドラマの総数は160シリーズ以上で、日本でも人気の海外ドラマ作品を多数揃えています。huluなどの動画配信サービスと比べると作品数は少ないですが、月額540円というお手頃価格を考慮すれば、この料金で海外ドラマの人気作品が見れる点は評価出来ます。


dTV(ディーティービー)の詳細はこちら


ウォーキング・デッドの作品紹介、あらすじ。視聴できる動画配信サービスを紹介しています。